英語コーチ 北岡真衣

「英語力」と「さらに伸ばし続ける力」を手に入れよう!

「髪の毛を切った。」を英語で言えますか?

 

f:id:ymskl1120:20190426061341j:plain

私は、振り返ると人生の大半をショートカットです(笑)
ショートと言ってもボブの時もありましたが、結ぶほどの長さにしたのは、結婚式前だけだった気がします!
あとは、アメリカ留学中、周りの女の子が髪を切ってくると毛先がパッツンとなっていて、いかにも、今日美容行きました!と分かる程で、どんな髪型にされるのか怖くて、結局留学中1回も美容院には行かず、日本に帰ってきた時に髪を切っていました(笑)
でも、今思えば、何事も経験で行けばよかったなぁ~って少し後悔してます・・・

 「髪の毛を切った」を英語で言ってみよう!

さて、「髪の毛を切った」を 英語で言う時、
どう言うと思いますか?
 
「今日髪の毛を切った(美容院で)」
I cut my hair today.
×これだと、自分で髪を切った、になってしまいます。
ちなみに、ここでの ”cut”は、過去形です。過去分詞もcutです。
動詞を覚える時、意味や発音はもちろん、過去形と過去分詞も一緒に覚えることをおススメします!
私のおススメは、「一覧表」を使って、「原形―過去形―過去分詞」をリズムよく口にだして読む!
一覧表は検索するといっぱい出てきます。
一例を上げますね→ 「一覧表」

正しくは、
I had a haircut today.
have をgetにしてもいいです!

ちなみに
美容院は、beauty salon 
床屋は、barber, barbershop


そして、これは文化と言っても
いいかと思いますが、
髪を切った事に気づいたら、
I like your hair.
I like your hairstyle.

って褒めてくれます。

最初聞いた時、私は、お世辞でしょ!?ってひねくれていましたが、

これは、文化だって気づきました。

「褒める文化」

日本人は、褒められたら、謙遜するのがいいと思っているので、「いやいや」って反射的に行ってしまいますが、ここは素直に”Thank you”と受けるのが良いかと思います。
+笑顔(^^)

 

英語を話す時、会話を盛り上げる為、相手と心を通じ合わせるには、こういう文化を知るというのも大切かと思います。
日本人は褒めるのもあまり上手くないように感じるので、「積極的に褒める」くらいでちょうどいいかと思います。
アメリカの映画俳優さん、女優さんのインタビューをよく聞いていると、共演した方々を、それはそれは褒める!
あまりにもみんなが褒めるので、「どこまでが本心なんだろう?」って私は思ってしまいます(笑)

では、今日も英語学習がんばって行きましょう! 
Have a wonderful day, everyone!