英語コーチ 北岡真衣

「英語力」と「さらに伸ばし続ける力」を手に入れよう!

人間ドックの結果が届きました!

もう春がそこまで来ていますね~
愛知県に住んでいますが、暖かさも春を感じますが、
私はそれ以上に、日の長さで冬が終わるなぁ~っと感じています。
だいぶ早くから明るくなりましたね。

ここ2日程、寝不足か疲れか、はたまた「春はあけぼの」だからか、
目覚ましが全く聞こえず、ふと起きた時に部屋が明るいので、
「やばい!寝坊したぁ~!」ガバっと起きるとまだ6時ちょっと過ぎ!
ちょっと前だと、この明るさ6時45分くらいだった気がします。

そんな肌で、春を感じている日々ですが、皆様はどうお過ごしでしょうか?

花粉症や季節の変わり目の体調不良には、お気を付け下さい。

 

 さて、話は本題に!

先月(2月中旬)に、8年ぶりの人間ドックを受けました!

f:id:ymskl1120:20190312152638j:plain

鼻から胃カメラもしましたよ!

初でオエオエでした。

詳しくは、この記事に書きましたのでご覧ください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ymskl1120.hatenablog.com

 

そして、今日結果が郵送されてきました!ドキドキしながら中を確認!

 

心配していた、胃や胸のガンはなく、ほぼ「A判定」!

あぁ~よかった!これで安心してまた1年過ごせる(笑)

ただ・・・一つ治療が必要です。それは、

 

ピ・ロ・リ・菌!

f:id:ymskl1120:20190312152914p:plain

f:id:ymskl1120:20190312152910p:plain

 

母が胃がん、祖父が胃潰瘍、十二指腸潰瘍だったので、
いる可能性高いなぁ~っとは思って覚悟はしていました。
(余談ですが、祖父の十二指腸潰瘍の時は、
夜中に目の前で血を吐いて、救急車で運ばれました。
小学校の時だったので衝撃的でした。)

 

ピロリ菌は、胃の粘膜に住みつく細菌。良い菌のように聞こえますが、
胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性胃炎の原因になり得るそうです。

胃の中は強い酸性なので、細菌はいないと思われていましたが、
研究から発見され、病気に深く関わっているとされています。

f:id:ymskl1120:20190312152626p:plain

感染経路ははっきり分かりませんが、色々な原因があるのではないかと言われています。

  1. 口から口:歯垢や唾液から発見されています。
  2. 糞から口:直接食べる人はいないと思いますが・・・間接的にどうにかという意味だと思います。実際に糞便から菌が検出されています。
  3. 飲料水:上下水道が完備されていないところで検出されています。日本ですと、昔井戸水を飲まれていたところもあるので、それが原因かもと言われています。

f:id:ymskl1120:20190312152621p:plain

 

更に、衝撃なことに、

「ピロリ菌は、ほとんどが幼児期に感染」

そして、

「一度感染すると多くの場合、除菌しない限り胃の中に住み続ける!」

 

げっ!!!

幼児期の胃の中は酸性が弱く、ピロリ菌が生きのびやすい様です。

私への感染経路は、もしかしたら、というか、高い可能性で、家族の大人から(祖父母、父母:私が小さい頃は3世代で住んでました)。

でもそれは、過去の事で、私はこれから除菌治療を受ければいいのですが、
それよりも、我が子への感染!!が心配。

今までは、虫歯菌が移るからということで、口移しはもちろん、同じ箸を使わない、など唾液が移らないように気を付けていました。

でも、歯医者さんで4歳頃には、口内環境が安定すると聞いて、あまり気にしなくなりました。3人目はまだ2歳なので、気を付けていますが、完璧ではない・・・

っと今まで虫歯菌の事しか考えてなかったけど、ピロリ菌・陽性の今、気を付けるのは、こっち!!!

今日から気をつけなきゃ!

我が子が病気になるリスクが高まるなんて、そして、それを予防できるのにしないなんて、ありえない!
今までの行動が悔やまれる…

 

早速私は、治療を開始したいと思います。まず、病院に電話しなきゃ!
その時に、お医者さんに子供の検査と要請だった場合の治療を聞いておこうっと。
メモメモ!(メモしないと忘れてしまう、苦笑)

 

皆様も、ピロリ菌にはお気を付け下さい!

 

ピロリ菌についてはこれを参考にしました。

↓ ↓ ↓

 

(参考) ピロリ菌って何者? | ピロリ菌と病気 | ピロリ菌の除菌 | ピロリ菌のお話.jp ピロリ菌の総合情報サイト 武田薬品工業株式会社